Wordpressバックアップからの記事の復元方法 - ラディカルサポートブログ

WordPressバックアップからの記事の復元方法

WordPressには投稿や固定ページをバックアップする機能があります。
誤って更新してしまった場合などに便利です。

リビジョンの表示手順

    前の内容を復元する為には、投稿や固定ページの編集画面で、
    リビジョンの項目を表示させる必要があります。
    すでに表示している方はこの手順は不要です。

  1. 投稿・固定ページの編集画面を開く

    編集画面

  2. 「表示オプション」をクリック

    表示オプション

  3. リビジョンをチェック

    リビジョン

  4. もう一度「表示オプション」をクリックするとオプションは折り畳めます。

    以上でエディタの下に"リビジョン"の項目が追加されます。
    リビジョン項目

前内容の復元手順

  1. 投稿・固定ページの編集画面を開く

    編集画面

  2. エディタ下の"リビジョン"の中から復元したい日時を選択

    リビジョン選択

  3. 確認し「このリビジョンを復元」または「この自動保存を復元」をクリック

    リビジョン内容確認画面
    クリックすると、右列の内容で更新されます。
    左列は、現在選択しているリビジョンの一つ前のものです。

  4. 「変更をプレビュー」をクリックし、内容が復元されたか確認

    プレビューボタン
    プレビュー用ページが表示されるのでよく確認してください。
    確認が終わったらプレビュー用のページは閉じてしまってかまいません。

  5. 「更新」をクリック

    更新ボタン
    更新メッセージ
    更新が終わるとページ上部にメッセージが表示されます。

  6. 以上で前内容を復元できました。
    復元作業前の内容もリビジョン管理されているので、さらに戻すこともできます。

wordpressオンラインサポート